尿すり替え事件の余波

コピペ投稿者:名無しさん  投稿者ID:NQwiPfK+
コピペ投稿日時:
0008 傍聴席@名無しさんでいっぱい 2017/07/20 07:13:04
薬物事件で採取された尿を自分の尿じゃないと主張する奴が増えて問題になっていて、採尿の過程は撮影しろっていう通達が警察庁から各道府県警に出されている。
https://www.google.c...OnUloS41r3N8-EQzD6zA
去年のASKA事件もその一つだな。
強制採尿のみならず任意の採尿でも撮影するようになり、被疑者が若い女性の場合は任意採尿を拒否されることが多くなって、捜査員が苦労してるという記事があった。手続きが面倒な強制採尿が増えたって。
結果として薬物が検出されなかった人も任意捜査の段階で採尿場面を撮られていて、女性でも個室ドアを閉めさせない採尿が一般的になったみたい。
女性警官による撮影でも、撮られた映像を男性警官が目にすることもあり問題だって。
尿をすり替える奴らのせいで、多くの人達が迷惑している。
  • イイ! 0
  • 泣ける 4
  • ガクガクブルブル 0
  • ホンワカ 0
  • オワタ 2
  • キンモー 4
  • カワイソス 1
  • ブッ!! 0
  • イクナイ! 0
  • イラネ(削除希望) 削希

最近のコピペ評価状況

キンモー 泣ける 泣ける 泣ける オワタ キンモー キンモー キンモー 泣ける オワタ カワイソス

コメント一覧

1  名前::2017/07/21(金) 06:51:00  ID:CpXGKnIA スマートフォンからの投稿
健康診断でもないのに採尿検査しなきゃいけないようなことしてる人たち
12Spacer イイ!コメント
2  名前::2017/07/21(金) 08:00:08  ID:7/5nBI/C PCからの投稿
採尿検査の採用は最高に面倒くさいよう。
2Spacer イイ!コメント
3  名前::2017/07/21(金) 08:00:44  ID:kTLL8ILZ スマートフォンからの投稿
アスリートなら日常茶飯事
5Spacer イイ!コメント
4  名前::2017/07/21(金) 15:40:54  ID:eBXMTUPK スマートフォンからの投稿
クズの犯罪者のせいで、
犯罪者と間違われるような生き方をしてるクズまで迷惑を被ってるのか
どうでもいいな
0Spacer イイ!コメント
5  名前::2017/07/21(金) 16:04:34  ID:NQwiPfK+ スマートフォンからの投稿
※4
家から薬物が見つかった場合、同居の女(姉妹や同棲相手)も使用を疑われて尿検査をされると思うけど、
個室の扉を開いて撮影されながらの採尿じゃあ屈辱だと思うよ。
同居していただけで何も悪くないのに。
0Spacer イイ!コメント
6  名前::2017/07/21(金) 16:06:30  ID:J1y+nXBz PCからの投稿
どういう生き方すれば「犯罪行為はしてないのに警察へ尿を提出するような場面」が起きるのだろうか。
4Spacer イイ!コメント
7  名前::2017/07/21(金) 21:00:22  ID:NU/vwrMs PCからの投稿
ふんどし一丁で公開センズリしていたら?
0Spacer イイ!コメント
8  名前::2017/07/22(土) 00:26:10  ID:bnb5Apo3 スマートフォンからの投稿
※7
そんなやつを連行して強制採尿なんかしたら、もうそれご褒美にしかなってないな
1Spacer イイ!コメント
9  名前::2017/07/22(土) 09:04:54  ID:EHYAaOGW PCからの投稿
※3
そういえばそうだ
アスリートって大変だな……
2Spacer イイ!コメント
10  名前::2017/07/22(土) 12:11:54  ID:0saABppv PCからの投稿
人権、人権という叫びが発せられてそれが考慮される場合、
たいていは「てめえらが主張するんじゃねえよっ!」という
パターンが多いように思う。刑事訴訟法の細かさを鑑れば、
犯罪者への配慮が満ちあふれているのが明白。当然ながら、
疑われているだけの無実の人間を守るためという眼目こそ
大切であり、実際には想像以上に機能しているのだろうが、
たとえば幼少者への性的加虐行為をしたかどうかの捜査で
容疑者が性器に装置を繋がれて幼女ポルノを見させられて
勃起しているかどうかを検分されたりする反面、限りなく
黒に近いGLAYな容疑者は「放尿を見られるのは人権侵害だ」
と主張して結果的に尿ではなく緑茶を提出してしまったり、
あくまでマスコミ報道で目立つ事案だけを認識する素人は、
その理不尽さに忸怩たるものを抱かずにいられない。

法の壁は、チンポとまんこだ。チンポを出せ! 勃たせろ!
勃ったらぶっぱなせっ! 裸祭りではふんどしいっちょの
汗臭い参加者に対してそう囃したてることが「粋」と評され、
囃された側も完遂とは行かずとも衆目でふんどしをはずし、
手で軽くこねくって半勃ちぐらいにさせ「ビンビン隆々には
ならないよー。俺、そこまで露出狂じゃないから。精子も
昨日いっぱい出しちゃったしー」と男っぽく笑ってみせる。
犯罪とは無縁の大らかで和やかな男たちが『チンポ死守砦』を
その必要もなく朗々と飛び越えるのに、GLAYほどそれをしない。
彼らこそ放尿場面をじっくり汗臭い警察官に見せつけることで
手続き法の意義と公正さを具現化させる義務があるというのに、
柔らかな風が吹くこの場所で「私は無罪です。警察は無能です」と
恋に恋焦がれ恋に泣く未熟な少年のふりをして自己正当化する。
採尿は一例に過ぎないが、いっそのこと検分の際には男に限り
全裸で後ろ手を縛り、汗臭い警察官がそのチンポに手を添えて
鈴口からじょろじょろと流れるところを目前4mmの近さで緻密に、
あたかも「いつか2人で行きたいね」という約束を「雪が積もる
頃に」と具体的に設定するかのような盤石さで確認すべきなのだ。
その秩序が正義の皮をかぶった悪魔たちに蹂躙されない世界に、
私たちは会いたいから会えない夜にはあなたを思うほどうーうー
切ないほどの憧れを持つのである。
3Spacer イイ!コメント
11  名前::2017/07/23(日) 14:06:35  ID:UEM3U6JJ 携帯からの投稿
つまり、ASKA以降はお茶を濁された、と
2Spacer イイ!コメント
 

コメントを投稿する

名前:

コメントルール

URL

よろしければ、ブログ・mixi等からリンク等を貼る時などにでも利用してください。