退職する時に最低でも一年かけて引き継ぎしないゆとり男に未来は無い

コピペ投稿者:名無しさん  投稿者ID:vbZF6Bh3
コピペ投稿日時:
働き方の多様化が叫ばれている今、転職や起業は当たり前のことになりつつあります。
三菱商事からアサツーディ・ケイ(ADK)など複数の広告会社を経て、
ベンチャー企業を立ち上げた加藤公一レオさんは、
辞め方にも作法があると言います。11月23日は勤労感謝の日。
加藤さんに「会社の辞め方」について語ってもらいました。

結論を言うと、残された仲間への“仁義”を通さずに会社を去る人は、
転職や起業しても絶対にうまくいかない!転職や起業を考えている人がいれば、
ぜひ最後までこのコラムを読んでいただき、「会社の辞め方」についてしっかりと考えてもらいたい。

「最低な辞め方」を転職後のキャリアの致命的な傷にしない

 私自身は、“夢や目標”から逆算して、何度か転職をしたし起業もした人間だが、
どの会社においても“仁義”に反する「最低な辞め方」は絶対にしなかった。
これまで私は、会社を退職するときは必ず、“後任を見つけ、
しっかりと引き継ぎをして、残される仲間やクライアントが私なき後もスムーズに進むこと”を第一優先した。
ちなみに前職であるアサツーディ・ケイ(ADK)を辞める時は、
後任が見つかり、100%引き継ぎをするために、退職届から1年間の時間をかけた。
残された仲間への“仁義”を通したからこそ、
当時の仲間との付き合いは続いている。
世間というのは意外と狭い

 その人に仕事を任せたくなるかどうか、やり抜いてくれるのかどうかといった
「信用」を勝ち得るためにも、安易に職場・仕事内容を変えるべきではない。
どんな仕事であっても、目の前にあるその仕事をしっかりやり抜くと、必ず新しい学びがある。
その一つ一つの学びを重ねることによって、新しいことにチャレンジできるスキルが得られる。
そしてチャレンジし続けることで成功体験を得られる。
小さな成功体験を積み重ねていくことが、あなた自身の実力につながっていくのである。

 世間というのは意外と狭い。ましてや同じ業界内ならなおさらである。
「会社を辞める自由」を主張する人が多いが、わざわざ評判を落としてしまうような振る舞いをしてしまうなんて、
とても、もったいないことだと思う。残された仲間への“仁義”を通さず「最低な辞め方」をして、
お世話になった仲間への「感謝」「恩義」などを顧みないで会社を辞めた人が、
新天地で成功したとの風聞は一切流れてこない。
後任にしっかり仕事を託す

 職場で得た仲間との絆は、なかなか得難い、ありがたいものだ。
クサイことを言うようだが同じ苦労をともに乗り越えてきた仲間というのは、同僚の枠を超えた一体感が生まれる。

 この一体感は後にその会社を離れることになったとしても続いていき、
ビジネスでもプライベートでも人生を豊かにしてくれる友になる。
 
 そのためには、“引き継ぎ期間”を十分に設けて、後任にしっかり仕事を託すこと。
そして、残った仲間から気持ちよく送り出してもらうことが大切だ。
「最低な辞め方」をしてしまうと送り出してもらうどころか敵意を植え付けてしまう可能性もある。
  • イイ! 4
  • 泣ける 1
  • ガクガクブルブル 0
  • ホンワカ 3
  • オワタ 1
  • キンモー 1
  • カワイソス 1
  • ブッ!! 1
  • イクナイ! 17
  • イラネ(削除希望) 削希

最近のコピペ評価状況

イクナイ! イクナイ! イクナイ! イクナイ! イクナイ! イイ! イクナイ! イクナイ! イクナイ! ブッ!! イイ! カワイソス

コメント一覧

1  名前::2017/11/24(金) 02:12:46  ID:KxZs6mj7 スマートフォンからの投稿
いつものクソタイトルかと思ったらそうでもなかった
10Spacer イイ!コメント
2  名前::2017/11/24(金) 04:30:54  ID:Ys1qQmEN スマートフォンからの投稿
合わせて読みたいNo.3792
0Spacer イイ!コメント
3  名前::2017/11/24(金) 05:55:26  ID:nQieMnh8 スマートフォンからの投稿
引き継がれた方は引き継ぎ期間中、自分の顧客と合わせて2倍の負担になってしまう。
所詮はこいつの自分の評判を落としたくないだけの自己満足でしかない。
0Spacer イイ!コメント
4  名前::2017/11/24(金) 07:01:59  ID:tSiteXSf スマートフォンからの投稿
※3
引き継ぎをちゃんとされないまま前任者に辞められたら
その何倍もの時間とストレスがかかることになるんだが
11Spacer イイ!コメント
5  名前::2017/11/24(金) 07:09:46  ID:UyOSaGj4 スマートフォンからの投稿
米3
その通り。だからこそ仁義を通す必要がある。
それに顧客が満足するとしたら自己満足だけとは言えない。
評判は利益に直結するから会社の業績がマイナスにならなければ自己満足だけとは言えない。
引き継ぎを複数のチームでやるなら単純に2倍では無い。
2Spacer イイ!コメント
6  名前::2017/11/24(金) 07:18:25  ID:3H9XeOUq スマートフォンからの投稿
※4
ほぼゼロベースからってどういうことなんですかねえ…?
0Spacer イイ!コメント
7  名前::2017/11/24(金) 08:28:21  ID:tf+R3BVT スマートフォンからの投稿
興味深い
0Spacer イイ!コメント
8  名前::2017/11/24(金) 09:05:13  ID:ZiBvHLdq PCからの投稿
どんなに丁寧な引き継ぎでも1年はかかんないだろ
12Spacer イイ!コメント
9  名前::2017/11/24(金) 12:26:33  ID:Ys1qQmEN スマートフォンからの投稿
仁義ってのは「俺がお世話になった会社に通したい」と思うもので
第三者が通せと言うようなもんじゃないだろ。
3Spacer イイ!コメント
10  名前::2017/11/24(金) 13:49:21  ID:0zbsBDQV PCからの投稿
引き継ぎに1年もかかる無能の鑑
6Spacer イイ!コメント
11  名前::2017/11/25(土) 10:15:50  ID:tAYrDxi+ スマートフォンからの投稿
経理や会計みたいな仕事なら1年で引き継げれば上出来以上だよ
実際にやってみせる方が漏れがないし、1年サイクルの仕事だからそれでもむしろ各作業を1発クリアする必要がある
0Spacer イイ!コメント
12  名前::2017/11/26(日) 05:33:54  ID:X7aq3qHI スマートフォンからの投稿
ただしブラックであれば気にすることはない、逃げろ。
5Spacer イイ!コメント
 

コメントを投稿する

名前:

コメントルール

URL

よろしければ、ブログ・mixi等からリンク等を貼る時などにでも利用してください。