我が家の家訓

コピペ投稿者:名無しさん  投稿者ID:bxOi0zNx
コピペ投稿日時:
564 :名無しさん@おーぷん : 2018/09/21(金)15:15:29 ID:0xy
我が家には家訓(?)があって、
その内容が『故人のことを3つのエピソードで語り継ぐこと』
並びに『生きている間に子孫に語り継ぐエピソードを築くこと』というもの。
まあハッキリと明文化されてないから、勝手に言葉で補完しているけど、
大体内容はこんな感じ。

元から、我が家は代々続く田舎百姓の家で、
大した家柄でもなく地主でもないけど、300年くらい続いてる。
そこで先祖の人の話がずーっと口伝えで伝えられてきた。
例えば先祖のおミツさんは、参勤交代中のお侍さんに
「これこれそこの百姓や。今何時じゃ」と声をかけられた。
そこでおミツさんは突然のことに驚いて「はい、飯時でございます」って答えた。
そうするとお侍さんが笑って「確かにその通りだ」と笑った…という話とか。

まあご先祖様各々色んな話があるけれど、3つと決めたのは曽祖父だった。
その理由が、長男を幼少期に水難事故で亡くし、
三男は戦争で亡くした。(次男は私の祖父)
親より先に子供を見送って、誰かに覚えておいてもらいたかったらしい。
『人は二度死ぬ』っていうあれを信じてたみたい。(宗派は違うけど)
それから家訓になった。

それまでが前提で、
つい最近父が亡くなって、家族みんなで何を語り継ぐか考えた。
そして週末、父の3つの話を代々の語り草を綴った帳に記す。
寂しいことだけれど、内容は面白おかしいものにしてみた。
自分が死ぬ時に子どもたちはなんと書いてくれるだろうか、
自分は人生の中で何を残せるか。
変わった家訓だけれど、3つしか残せないのはなんだか切ない。
  • イイ! 15
  • 泣ける 10
  • ガクガクブルブル 0
  • ホンワカ 0
  • オワタ 0
  • キンモー 0
  • カワイソス 3
  • ブッ!! 0
  • イクナイ! 0
  • イラネ(削除希望) 削希

最近のコピペ評価状況

イイ! イイ! カワイソス 泣ける イイ! 泣ける 泣ける イイ! イイ! イイ! イイ! イイ!

コメント一覧

1  名前::2018/09/25(火) 21:54:30  ID:Uz8Q0ODp スマートフォンからの投稿
今北産業、まだ潰れて無かったんだ。なんか元気出るな。
1Spacer イイ!コメント
2  名前::2018/09/25(火) 21:56:15  ID:MCk2u2DE スマートフォンからの投稿
関西人ならすべらない話くらいようさん用意しとけっちゅう話やな?
2Spacer イイ!コメント
3  名前::2018/09/25(火) 22:20:21  ID:VM4i3e3i 携帯からの投稿
厨二病エピソードで3つ埋まる子が出てきそうで後が怖い
1Spacer イイ!コメント
4  名前::2018/09/26(水) 00:03:08  ID:wCdFvHhp スマートフォンからの投稿
007は二度死ぬ 
0Spacer イイ!コメント
5  名前::2018/09/26(水) 00:16:41  ID:rlB1UU5q スマートフォンからの投稿
何だよ3つ以上あるならケチケチしねーで記してやれよ
家訓だ何だとか言って曾祖父の代で3つにしたんなら
自分の代で「3つくらい」とか緩い縛りにしたらいいじゃん
2Spacer イイ!コメント
6  名前::2018/09/26(水) 11:38:47  ID:/e45OUdw スマートフォンからの投稿
あんまり多いと語り継がれるうちに変わっていったりするし、そのとき何を語り継ぐかを決めることで故人を思い出しながら供養にするのではないかな?
そんで「あんなこともあったねー」とか笑いながら送ってくれたらいいのではないかと思う
1Spacer イイ!コメント
 

コメントを投稿する

名前:

コメントルール

URL

よろしければ、ブログ・mixi等からリンク等を貼る時などにでも利用してください。