天才作曲家にまつわる、地味に有名な小ネタ

コピペ投稿者:名無しさん  投稿者ID:/g7FtTbD
コピペ投稿日時:
(投稿者より:「カノン」は大雑把にいうと「輪唱」のこと)

『俺の尻をなめろ』(おれのしりをなめろ)は、ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトが作曲したカノン形式の声楽曲。1782年にウィーンで作曲された。歌詞はドイツ語。6声の『俺の尻をなめろ』(Leck mich im Arsch) K.231 (382c) と3声の『俺の尻をなめろ、きれいにきれいにね』(Leck mir den Arsch fein recht schön sauber) [1] K.233 (382d) の2曲がある。ただし、後者は贋作とされている。
作曲の経緯を示す資料は残されていないが、親しい友人たちとの内輪の集まりで、大勢で歌って盛り上がるために作られたものであろう。K.231は6声のカノンなので、モーツァルトも含めて最低6人の男性が「俺の尻をなめろ」と合唱したものと想像される。


歌詞

Leck mich im Arsch!
Lasst uns froh sein!
Murren ist vergebens!
Knurren, Brummen ist vergebens,
ist das wahre Kreuz des Lebens.
Drum lasst uns froh und fröhlich sein!
Leck mich im Arsch!

俺の尻をなめろ
陽気にいこう
文句をいってもしかたがない
ブツブツ不平を言ってもしかたがない
本当に悩みの種だよ
だから陽気に楽しく行こう
俺の尻をなめろ
  • イイ! 11
  • 泣ける 1
  • ガクガクブルブル 2
  • ホンワカ 7
  • オワタ 0
  • キンモー 0
  • カワイソス 5
  • ブッ!! 40
  • イクナイ! 0
  • イラネ(削除希望) 削希

最近のコピペ評価状況

ブッ!! ブッ!! ブッ!! ブッ!! ブッ!! ホンワカ ブッ!! 泣ける ブッ!! イイ! イイ! イイ!

コメント一覧

1  名前::2012/07/05(木) 03:10:58  ID:JR/zBPkh 携帯からの投稿
ペロッ「これはモーツァルトの尻!!」
9Spacer イイ!コメント
2  名前::2012/07/05(木) 03:53:54  ID:zsW7mXsk スマートフォンからの投稿
陽気に行こうって、だからってケツは舐めないよね。
6Spacer イイ!コメント
3  名前::2012/07/05(木) 04:09:53  ID:GlDiwy7C 携帯からの投稿
むしろケツを舐めろと強要されているから不平や文句が出るわけで、
ケツを舐めろと言われる前まではみんな陽気だったんじゃないのかな
19Spacer イイ!コメント
4  名前::2012/07/05(木) 04:27:00  ID:dc1ChzfG 携帯からの投稿
ベートーベン作曲「なくした小銭への怒り」もなかなか
12Spacer イイ!コメント
5  名前::2012/07/05(木) 04:57:00  ID:VHkmiWgO 携帯からの投稿
とんでもないスカトロ恋文を女性に贈ったキチガイ作曲家
2Spacer イイ!コメント
6  名前::2012/07/05(木) 05:06:36  ID:/g7FtTbD PCからの投稿
Wikipediaつづき...多言語空耳とかハンパないな、この人

1788年にも同様に下品な歌詞のカノンが作曲された。ここでは3曲を挙げる。

1.戦記を読むなんて俺にはとても(Difficile lectu mihi mars) K.559 ヘ長調
2.おお、お前ばかなパイエルよ (O du eselhafter Peierl) (K.559a) ヘ長調
  カノン『おお、お前ばかなマルティンよ』K.560は歌詞の「パイエル」を「マルティン」に変え、ト長調にしたもの。
3.お休み、お前はほんとのお馬鹿さん (Bonna box! bist a rechta OX) K.561 イ長調

1曲目はラテン語もどきの歌詞で、友人のテノール歌手パイエルを引っ掛けるために作られた。なまりのある発音で「Difficile lectu mihi mars」と歌うと、「俺の尻をていねいになめろ(Diffizil(e) leck du mich im Arsch)」というドイツ語の空耳が聞こえるようになっている。また「jonicu」(イオニア詩)という単語を何度も繰り返して歌う部分があるが、イタリア語で「睾丸」(coglioni, cujoni)と連呼しているように聞こえる。2曲目は、1曲目のあとでパイエルをからかうために歌われたもので、やはり「俺の尻をなめろ」という箇所がある。3曲目は、ラテン語、イタリア語、フランス語、英語、ドイツ語で「お休みなさい」と歌いながら、最後に「ベッドに糞をして」「尻をなめろ」という歌詞で終わる。
8Spacer イイ!コメント
7  名前::2012/07/05(木) 05:20:57  ID:Ls2XzQdQ PCからの投稿
これじゃ、モーツアッールトだ
9Spacer イイ!コメント
8  名前::2012/07/05(木) 06:45:15  ID:46VCqbtx PCからの投稿
※4
あれはベートーヴェンが名づけたわけじゃなくて弟子が
「師匠ってお金にうるさいんですよねえ」と語ったのが元だぞな
それがたまたま、あの曲のイメージと重なっただけ
騒々しくてたのしい曲だよね
5Spacer イイ!コメント
9  名前::2012/07/05(木) 08:10:28  ID:WaknlFKU 携帯からの投稿
(むしろ俺の尻をなめてくれ…)

or2
3Spacer イイ!コメント
10  名前::2012/07/05(木) 08:50:45  ID:4tuqn78a 携帯からの投稿
どんだけ尻をなめられたいんだよww
7Spacer イイ!コメント
11  名前::2012/07/05(木) 09:01:11  ID:OfI9eRY7 PCからの投稿
モーツアルトは大の下ネタ好き
0Spacer イイ!コメント
12  名前::2012/07/05(木) 09:11:25  ID:gKEOgoyN スマートフォンからの投稿
※9
or2 <ー⊂(゜∀゜)三二一ー
12Spacer イイ!コメント
 

コメントを投稿する

名前:

コメントルール

URL

よろしければ、ブログ・mixi等からリンク等を貼る時などにでも利用してください。