SEAMO(シーモ)の現在www

コピペ投稿者:名無しさん  投稿者ID:DMruuzh4
コピペ投稿日時:
@SEAMO

おい、13年前の俺、13年後も元気にやってるぞ!最高の仲間とファンに囲まれて幸せだぞ!
  • イイ! 3
  • 泣ける 9
  • ガクガクブルブル 0
  • ホンワカ 1
  • オワタ 0
  • キンモー 0
  • カワイソス 2
  • ブッ!! 0
  • イクナイ! 4
  • イラネ(削除希望) 削希

最近のコピペ評価状況

泣ける 泣ける 泣ける イイ! イイ! イイ! カワイソス ホンワカ イクナイ! イクナイ! イクナイ! イクナイ!

コメント一覧

1  名前::2018/06/11(月) 19:34:46  ID:Pgw7mpsP PCからの投稿
シーモネーターって名前で活動してた人だっけ
2Spacer イイ!コメント
2  名前::2018/06/11(月) 19:38:26  ID:e62i9eIe スマートフォンからの投稿
あの人は今シリーズ好き
1Spacer イイ!コメント
3  名前::2018/06/11(月) 19:48:24  ID:F9972nGC PCからの投稿
クレヨンしんちゃんの主題歌も歌ってたよね
0Spacer イイ!コメント
4  名前::2018/06/11(月) 20:31:07  ID:rEeM9HDk PCからの投稿

俺もあと13年たってもここで下ネタ書き込んでいたいな……
5Spacer イイ!コメント
5  名前::2018/06/11(月) 20:54:28  ID:RHDL8J3T スマートフォンからの投稿
マタアイマショウ(´;ω;`)
4Spacer イイ!コメント
6  名前::2018/06/11(月) 23:09:50  ID:S11evNQW スマートフォンからの投稿
いつかはホモおじさんの裸踊りが途切れる時が来ると思うと少し切ないな
せめてその時まで息災でありますよう
5Spacer イイ!コメント
7  名前::2018/06/12(火) 01:09:42  ID:bcNrZn9U スマートフォンからの投稿
※6  誰かが伝統を受け継いで100年、200年後もホモおじさんは逝き続けるよ
4Spacer イイ!コメント
8  名前::2018/06/12(火) 06:49:30  ID:SCxlfmty PCからの投稿
元zeebraだっけ?
0Spacer イイ!コメント
9  名前::2018/06/12(火) 06:53:35  ID:iSHEEghn スマートフォンからの投稿
人面魚?
2Spacer イイ!コメント
10  名前::2018/06/12(火) 11:38:57  ID:L74ZHmiq スマートフォンからの投稿
不動産屋のマリモ?
0Spacer イイ!コメント
11  名前::2018/06/12(火) 12:28:22  ID:/eHEXdWH スマートフォンからの投稿
今もzip-FMでラジオで元気にやってるよ
0Spacer イイ!コメント
12  名前::2018/06/13(水) 00:07:05  ID:GDpo1C9H スマートフォンからの投稿
※7
胸糞常連だった米欄荒らしが裸踊りネタだけはウケて変質し「ホモおじさん」「神保猛」など名前を与えられ、やがてそれを楽しみにこのサイト開く人さえ出てきて「コンテンツ」と化し、そして誰かが受け継ぐことで個人を指す言葉ですらなくなるのか
ホモおじさんは最終的に「概念」となり、電脳世界で永久に生き続け今日も駅前の交番で褌を解き放つ
0Spacer イイ!コメント
13  名前::2018/06/13(水) 21:49:36  ID:lPZrYWUM PCからの投稿
「褌を解き放つ」ってすごい表現だな。「解いて放り投げる」なら
男臭いが、ちょっと違うな。だいたい「解き放つ」って言ったら
「必殺技のマッハドリルチンポを解き放て、鋼鉄ジーグ」みたいに、
それまで秘めていたものを満を持して表出させる情景なのだから、
すでに見えているふんどしを「解き放つ」はないだろう。

だが「解き放つ」には進撃のイメージがあり、国語的には不正確でも
「ふんどしをはずす」瞬間の男魂のほとばしりがよく表現されている。
たとえば運動部でも警察でも、汗臭い男社会では他人のチンポなんて
風呂とか着替えのときにエロスなく見せ合っているものだ。もろちん、
洗い場で大きさを比べたり、着替えのときにシコシコ仕合ったりなど
普通にあるけどさ。それでも体育会系のシゴキや度胸を据える儀式で
ふんどしひとつの裸から「ふんどしをはずす」ことの意義と言ったら!
具体的には、裸男が「ふんどしをはずす」その瞬間には、衆人の視線が
はずされゆくふんどしに、すなわちほろりんと顔を出すおちんちんに
一気呵成に集中するのだ。すでに風呂場で見られてる俺のおちんちん、
でも風呂場でそういう見られ方をしたことはない。それを知りながら
ふんどしをはずす!おちんちんを見せる!わだかまりの壁を突き破る
男根賛歌よ響き渡れ! おちんちんはおまんこの膜を破るが、男気は
自尊心の砦をバベルの塔に対する神の怒りのごとく打ち砕くのだ。

「褌を解き放つ」……冷静に解釈するならば、ふんどしをはずすことで
羞恥心のサナギと化していた包茎チンポを衆目の笑いのなかに放つ!
その想定外の気持ちよさに手も使わずに種汁を放つ!という意味だ。
しかし「ふんどしをはずす」ことの雄々しさを精密に捉えてみれば、
ふんどしをはずすこと自体がまさに男のすべてを「解き放つ」と言え、
この表現は誤用どころか絶妙と呼べるだろう。
0Spacer イイ!コメント
 

コメントを投稿する

名前:

コメントルール

URL

よろしければ、ブログ・mixi等からリンク等を貼る時などにでも利用してください。