新幹線の乗客は大半が女だったが、叫んで不安を煽るだけで何もしなかったらしいについたコメント

25  名前::2018/06/14(木) 00:06:41  ID:ABgYnqH3 PCからの投稿
※24
博愛主義という言葉を唐突に出したのは不適切だったなと
俺も思ってるよ。このスレに書いてるような「男なんだから
助けてあげなさい」という態度に嫌味をもって「博愛主義者
ですかぁ?」と思ったわけ。べつに身内でもない人のために
命を捧げなさい!みたいな考え方が。で、みずから実践する
博愛主義そのものはともかく、他人に博愛主義を強制する奴は
ろくなもんじゃないよねと。>>303、自分は自分の子供だけを
愛して、他人はどうでもいいの典型。そういう奴が「博愛って
尊いものなの。それを持って他人の私のために命を捨てなさい」
ってえらそうに発言するイメージが湧いてね。

で、あなたは博愛主義を純然たる美徳と言うけど、俺はそうは
思わない。いろんな人を愛する気力は、奥さんや子供や親兄弟に
集中させて注いでやれよって思う。俺なんか気力がないからね、
大切な少数の人のためになら死んでもいいと思うけど。

まあ、美徳は美徳さ。だけど、さっきもちらっと書いたように
「博愛主義という美徳を他人に強要」すれば、それは悪にもなる。
俺は歴史はきちんと勉強してないから稚拙なことしか言えないが、
お国のために戦場に出て、お国のために命を散らすことが美徳と
された時代は、日本にもほんの75年前まであった。親や子よりも、
日本国民全員に、会ったこともない天皇陛下に愛情を注ぎなさい!
おまえは身内さえ幸せならいいのか!……これ「博愛主義の強要」の
一種と言えないかなあ。本当にいいことか?

一貫して、俺が勝手に出した「博愛主義」という言葉が浮いてるのは
申し訳ない、本当。下ネタに繋げたかっただけなんだ。
3Spacer イイ!コメント
コピペに戻る